対応可能地域: 多治見市・土岐市・瑞浪市・可児市・春日井市・美濃加茂市・御嵩町 アクセス

小さな葬儀専門です

0120-447-984 お急ぎの方は 24時間年中無休 お問い合せ時間 9:00-18:00

一般葬

通夜式・葬儀・告別式を行う一般葬

家族・親戚以外に 友人、ご近所の方やお仕事関係の方など広く参列いただく一般的な流れのお葬式で、30名以上の参列者が想定される場合に適したプランです。

[こんな方に最適です]

  • ◆一般的な葬儀を行いたい。
  • ◆友人・近所・会社関係者等広く多くの方に参列してもらいたい。
  • ◆家族・親族、親しい友人だけで、参列者が30名を超えてしまう。

一般葬イメージ

一般葬プランの流れ

一般葬とは

一般葬は、故人様と生前にご縁のあったご友人や、お仕事関係、ご趣味のサークル、ご近所の方など、葬儀参列者に制限をすることなく、一般の方を幅広くお呼びするお葬式です。

一般葬と家族葬どちらにしようか迷う?

故人が高齢で働いておらず、知人・友人などが少ないようであれば家族葬でもよいと思いますが、一般会葬者が多くなりそうな時は、一般葬がよいでしょう。
弔問客が多いと喪主・家族の方は、挨拶・接待等で気疲れしますが、後々、会葬できなかった人が多くご自宅に焼香に訪れたり、地方の慣習で会葬できなかったことに苦言や非難を受ける場合もあります。

現在の葬儀では一般会葬者が多いのは通夜だけですので、通夜を乗り切れば意外とゆっくりした時間が流れます。

また、家族葬では香典辞退を希望される喪家様が多いですが、結果、香典を受け取り、香典返し品を後でお返しすることになり手間がかかることがあります。

一般葬のメリット・デメリット

メリット
生花・供物等のお供えが多く、豪華な式があげられる。
沢山のに人に見送ってもらえる。
葬儀後の弔問客の対応が軽減できる。
香典収入から葬儀費用が捻出できる。
デメリット
参列者への気遣いで疲れる。
ゆっくりと故人とのお別れの時間がとれない。
飲食費など接待費用が多くかかる。

一般葬の流れ

※お亡くなりの時間帯や葬儀場・火葬場の状況によって変動します。

  • お亡くなりになられたら

    電話1本ですぐにお迎えにあがります。お亡くなりになられた方の氏名、電話をかけている方の氏名と携帯番号、お迎えに行く場所をお伝えください。

  • お迎え

    病院、またはお亡くなりになられた場所まで、寝台車でお迎えにあがります。お電話頂いてからお迎えにあがるまで最短30分程度(夜間は2時間かかることがあります。)で到着可能です。

  • ご安置

    ご逝去後、法律により24時間は火葬することができませんので、「シンプル葬祭の安置所」または「ご自宅」まで搬送し安置する必要があります。お迎えにお伺いするまでに、決定をお願いいたします。

  • 納棺

    スタッフによる納棺を致します。 ※納棺師による納棺は別途費用がかかります。

  • 通夜式

    通夜式を行います。ご希望に応じて、通夜式後、通夜振る舞いを行います。

  • 葬儀・告別式/式中初七日

    葬儀・告別式、式中初七日を行います。故人と最後のお別れです。

  • 出棺

    寝台霊柩車と一緒にご遺族も火葬場まで行きます。

  • 火葬

    指定の火葬場で火葬を行います。火葬が終わったら収骨を行います。

  • 自宅飾り

    中陰壇をご自宅に設置致します。