料理について

通夜振舞いについて
通夜振る舞いとは

通夜振る舞いとはお通夜に弔問に来ていただいた方をもてなす儀式です。
軽食やお酒を出して、弔問のお礼とともに、思い出を語り合って故人を偲びます。故人とともにするこの世での最後の食事という意味もあります。通夜振る舞いの席は、故人の供養とともに、弔問客への感謝の気持ちを表す席であり宴会ではありません。故人の思い出を語り合うしめやかな席になるよう配慮しましょう。 弔問者も、故人を偲んでしめやかに思い出を語る場ですので、節度を持ちましょう。また、長居も禁物ですので、頃合いをみて失礼しましょう。
世話役やお手伝いの方がいる場合は、弔問者と同席にはせず、別室で料理を交代で食べてもらい、弔問者が帰ったらお手伝いの人を通夜振る舞いと同じように、お酒や食事でもてなします。
キリスト教の通夜(前夜式)では、カトリック、プロテスタントともに派手な通夜振る舞いは無く、茶話会をします。
必ずしなければいけないの?

近年では、家族・親族のみで行う「家族葬」が増えています。 家族葬では、取り持ちをする一般の弔問者がいないため、通夜振る舞いをしないケースも多くあります。 また、地方では、弔問者が自動車で来るケースがほとんどであるため、お酒を振る舞うことも少なくなりました。
振る舞う料理について

元来、仏教の教えでは、忌中に肉や魚は食べてはいけません。精進料理でなければなりません。よって、通夜振る舞いの料理は、稲荷寿司・巻き寿司などでした。しかし、最近では特にこだわらず寿司や刺身などが出る地域もあります。手軽につまめるサンドイッチやオードブルなどを大皿に盛ってもてなす事などもあります。
通夜振舞い料理

※ご親族様による料理・飲み物持ち込みも可能です。但し、準備・片付け・ゴミの持ち帰りをお願いします。
※料理を弊社に発注された場合、お茶及び料理の配膳は、無料サービス提供いたします。

巻き寿司・いなり寿司(1人前・6ヶ)
価格 600円(税別)

巻き寿司・いなり寿司(5人前・30ヶ)
価格 2,500円(税別)

おにぎり(梅・こぶ)(5人前・20ヶ)
価格 2,500円(税別)

オードブル(5人前)
価格 5,500円(税別)

お斎(とき)について
お斎とは

仏教における法要が終わった後の会食のことを言います。 法事とは本来、故人の供養のため僧侶による読経等を行うことが「法要」であり、その法要の後の会食である「お斎(とき)」を含めた全体の儀式のことを指します。
お斎の由来

お斎とは,もともと不過中食,すなわち正午以前の正しい時間に,食べ過ぎないように食事をとること。以後の時間は非時といって食事をとらないことが戒律で定められている。現在でも南方仏教の比丘たちはこれをきびしく守っている。
後世には,この意味が転化して肉食をしないことを斎というようになり,さらには仏事における食事を一般にさすようになった。
お斎と精進落としとの違い
従来、喪家は四十九日の忌明けまで精進料理(肉・魚を食べない)で過ごすものでした。四十九日法要後、通常の食事に戻す際の食事のことを「精進落とし」と呼んでいました。 しかし、最近は忌明けまで精進料理で過ごすことはほとんどなく、精進落としは、初七日法要後、施主がお坊さんや列席者などに提供する食事のことを指すようになりました。 そして、初七日法要は、従来は亡くなった日を1日目として7日目に行われていましたが、葬儀の日に行われることが多くなりました。(繰り上げ法要) したがって、精進落としは、最近では、繰り上げ法要の後に、施主がお坊さんや列席者などに提供する食事のことを指すことが多くなっています。 この点、お斎は初七日法要に限らず、法要後に施主からお坊さんや列席者に提供される食事のことを指しますから、精進落としもお斎の一種ということができます。 初七日法要以外の法要の後に提供される食事は、通常、精進落としとは言わず、お斎と言います。
お斎(とき)料理

※ご親族様による料理・飲み物持ち込みも可能です。但し、準備・片付・ゴミの持ち帰りをお願いします。
※料理を弊社に発注された場合、お茶及び料理の配膳は、無料サービス提供いたします。

価格 2,800円(税別)

・フライ3種盛
(海老2本、ひれかつ、ホタテ)
・ 刺身2種盛
・焼魚 ・煮帆立
・玉子焼き ・煮物
・小鉢物2種 ・ロースハム
・フルーツ  
※白ご飯もついております。

価格 3,800円(税別)

・天ぷら4種盛
(海老、鱚、野菜2点)
・刺身3種盛
・焼魚 ・玉子焼き
・煮物 ・春巻き
・煮帆立 ・小鉢物
・ロースハム ・生姜焼き
・焼蒲鉾 ・フルーツ
※白ご飯もついております。

お子様用(幼児用)価格 1,600円(税別)

・フライ2種(エビフライ/蟹クリームコロッケ 各1) ・煮物
・ポテトフライ ・玉子焼き
・手羽先 ・フルーツ
・ご飯